赤ちゃんの特徴

抱きぐせ

必要なだけ抱いてあげて! 「○○子さん!!あんた、そんなに抱っこばかりしてると抱き癖つくでしょうに!!」 ある日、お母さんはおばあちゃんに注意されました。 「だって、さっきからこの子ぐずって泣きやまないんですもの...
チョット休憩

抹茶

女性の味方 抹茶にはポリフェノールである『茶カテキン』が豊富に含まれておりこのカテキンには高い抗酸化作用があります。これにより老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあるため、動脈硬化予防にもつながります。 『茶カテキ...
チョット休憩

吐物の処理

家庭での汚物処理 ノロウイルスやロタウイルス胃腸炎では吐物の処理が大切ですね。少しでも残っていると乾燥してウイルスが舞い上がり感染源になってしまいます。アルコール消毒は効果がないので塩素系(ハイターなど)を使いましょう。 ...
チョット休憩

ツキヌキオトギリ

最南端更新 奄美大島が分布の最南端とされてきた希少種「ツキヌキオトギリ」が徳之島で確認されました。 発見した伊仙町の美延睦美さんから写真を送っていただきました。
知っておこう子供の病気

マイコプラズマ肺炎

熱が出ないこともあり「歩く肺炎」とも言われています マイコプラズマ肺炎というのは、細菌とウイルスの中間のような性格を持ったマイコプラズマ菌が肺に感染して起こる病気です。赤ちゃんよりも、5~10才ぐらいの子どもがかかりやすく異...
太陽の子供たち

発達凸凹

はじめに 人はいろいろな異なった特徴を持って生まれてきます。 良いところ、悪いところ 優れたところ、苦手なところ・・・・ 人は皆、生まれた時から凸凹があります。 みんな違った凸凹を持って生まれてきたのですから、育っ...
知っておこう子供の病気

手足口病

手と足と口に水泡が 夏に顔を出すウイルスでコクサッキーA16型やエンテロウイルス71型などの感染でおこります。潜伏期間は2-7日です。 ≪どうなるの?≫ 38度前後の発熱とともに、口の中に痛みを伴う水疱ができます...
知っておこう子供の病気

特別な手足口病

皮がむけて 爪がはがれます 日本では2011年に初めて大流行した(ヨーロッパではしばしば見られていました) コクサッキーA6型ウイルスによる手足口病。その特徴には驚きました。 水疱瘡とそっくりで、...
赤ちゃんの特徴

血管腫(苺状血管腫)

生まれてから目立ってきます 色や形が苺の実に似ているのでこの名前があります。 通常生後数日くらいで出現し、6ヶ月~1才ぐらいまでは大きくなります。その後は自然に退縮していき、小学校に入る頃には消えてしまいます。自然に消...
チョット休憩

うちなー味噌汁

便秘解消! 沖縄の食堂で「味噌汁」を注文すると丼に入ったいわゆる『うちなー味噌汁』が出てきます。 大量の葉物、特に食物繊維の王様レタスがタップリ入っています。 家庭でも味噌汁にレタスを1玉か2玉手でちぎって放り込...