うおのめ(鶏眼)

すごい、よく似てる!!

皮膚の角質が異常に増殖して硬くなったもので、よく見ると本当に魚の目や鶏の目に似ています。

黒目に見えるのがいわゆる「芯」ですね。慢性的に機械的刺激を受けやすい足の裏に良くできます。痛みを伴うこともあります。

治療には角質溶解剤を使いますが、一般的にはスピール膏という薬をはって、軟化したところを削ることで、痛みもなく取ることができます。